前へ
次へ

酒粕を使ったパックで肌を綺麗にする

自分の肌に合うパックが見つからない時に便利なのが、市販されている酒粕を使ったパックで、栄養分が豊富なために美肌パックとしての効果が期待されています。
スーパーマーケットなどで販売されている酒粕の中でも、特に値段が高いものを選んだ方が、栄養分が多いので美肌効果も大きいです。
購入した酒粕を少量だけ小皿に移してから、電子レンジで10秒ほど温めて柔らかくして、小皿に入っている酒粕に豆乳を加えてください。
柔らかさを感じる程度に豆乳を加えてから、3分から5分ほど肌にパックするだけで、酒粕に含まれている栄養が肌に浸透します。
酒粕の成分が肌に合わない人もいるかもしれませんから、まずは少量を肌に塗布してから、肌がダメージを受けていないか確かめてください。
香りの良さでも人気が高くて、酒粕がそれほど値段が高くないために、コストパフォーマンスの良いパックとしても注目されています。
乾燥肌をケアする効果も期待できるので、冬場に酒粕パックを使ってみてください。

Page Top