前へ
次へ

苦労なく小顔になれる夢のような施術

小顔ブームのあおりを受けて、顔が大きい人は何かとコンプレックスを抱きやすい状況です。
しかし今ではそんなエラの張った顔も、注射だけで苦労なく改善できます。
それが美容整形で大好評の、ボツリヌストキシン製剤を用いた治療で、この薬をエラにプチュッと注射すれば、概ねひと月後には小顔になるといった夢のような施術です。
ただし全員が小顔になれるという訳ではなく、この治療で大きな恩恵を受けられるのは、エラの咬筋が膨らんでいる人のみです。
とはいえ、骨が出ているように見える人でも、大半は咬筋が膨らんで顔が大きくなっているとされており、実際は多くの方に有効です。
というのも咬筋は基本的に誰しも持っている筋肉であり、アゴを使う度に強化されるため、良く噛んで食べたり、硬い物をバリバリ噛み砕いて食べただけでも増大していきます。
そのためボツリヌストキシン治療は意外と沢山の人に効果を現し、咬筋の量が多い人ほど、ビックリするような効果を得られるのです。

Page Top